vol.08 『GO OUT JAMBOREE ×SUV 』

思い思いのスタイルで楽しむSUVユーザーを紹介する「PLAY THE SUV! 」。今回は、開放感あふれる広大なフィールドで、富士山を見上げながらキャンプができる、静岡県のふもとっぱらキャンプ場で開催された、日本最大級のアウトドアイベント「GOOUT CAMP JAMBOREE 2019」にて、こだわりのキャンプを楽しむSUVユーザーへのインタビュー第二弾です。

少しずつカスタムを

楽しみたい。

一生乗りたい

クルマとの出逢い。

以前は現行モデルのSUVに乗っていた阿部さん。次に乗るクルマは、自分好みに少しずつカスタムしながら一生乗り続けられるクルマに…。そんな想いで阿部さんが選んだ車は、すでに発売から約20年経つトヨタ ランドクルーザー(ランクル70)でした。ランクル系専門のカーショップで購入したこのクルマ、納車時にフロントバンパーをショップオリジナルのものに換装。後に追加したルーフラックは「ショップから、今では手に入らない純正のルーフラックがある、と聞いたので、即決で着けました!」と笑顔をこぼされていました。オーバーフェンダーを装着しリフトアップされた足回りには、デザインを重視して選んだというTOYO TIRES OPEN COUNTRY M/Tを装着。「サイドウォールのデザインが気に入って。見た目は力強いけど、以前のタイヤに比べて乗り心地は今の方がいいんですよ。林道や河原などの悪路を走ったこともありますが、グリップに安心感がありました」と満足げににっこり。

「5インチリフトアップしたこの車高の高さが気に入ってます。高い目線から風景が見下ろすのが気持ちいいんですが、女性には『乗るのが大変』と言われたこともありますね(笑)」と愛車の魅力を語ってくださったのですが、約4年の付き合いだというこのランクル70には、さらに大きくカスタマイズする計画があるとのこと。「ガラッと変えようと思ってるんです。ロックスライダー、シュノーケルをつけて、オーバーフェンダーもOPEN COUNTRY M/Tに合わせてアップデート…。ボディも緑にしようかなぁ」と、さらにヘビーデューティな仕様にむけたアイデアが次々に湧き出てくる様子でした。

冬は雪山に、

夏はサーフィンに。

アウトドアを

遊びつくしたい。

一緒に参加した友人とは7~8年の付き合いで、GO OUT のキャンプにはなんと10回以上参加しているという、ベテランキャンパーグループ。物販ブースで購入したばかりだというお揃いのベストが深い絆を感じさせます。またグループの趣味である登山では「槍ヶ岳、燕岳も行ったけど、一番は北岳!テント泊がキツかった〜!」と顔を見合わせて行程の苦労を挙げあう表情は、思い出の辛さとは逆にとても輝いて見えました。

最後に阿部さんへオフロード走行について尋ねると、「やりたいんだけど、時間がなくて!」と笑いながら首を振って返されました。キャンプ、登山、スノボーと、アクティブな趣味をたくさんお持ちで、「この夏は、始めたばかりのサーフィンにも行きたいんですよ」と身体が一つでは足りないようでした。

あなたもSUVで新たな楽しみを見つけてみませんか?

  • SUVでどこ行こう?
  • Lifestyle TALK
  • OPEN COUNTRY TOP
  • OPEN COUNTRY TOP

SUV x LIFE SUV x LIFE

ライフスタイルに合わせて、SUVタイヤを選ぼう。